きよべ店長のきもの日記

++過去ログへ++

ブルーベリーの紅葉
 2ヶ月前に植えたブルーベリー苗が紅く色づきました(写真をクリックすると拡大)。
 きれいな赤です。
 ちゃんと根付いてるんでしょうかね? いまいち不安です。

 不安といえば…この冬の積雪に耐えられるかどうか…。
 さらに来春、草刈機で間違って刈り取ってしまわないか…いろいろ心配です(笑)
 再来年、美味しい実をつけることを願って。

 きょうは紺無地ウールに水色半衿、黒綿角帯に黒袴、チャコールグレーのニットチョーカーに黒ニット手甲、青のタビックスです。
      (ブルーの文字をクリックすると関連ページへリンクします)
2021年11月23日(火) 


何食べ
 休日は久しぶりに映画館。 劇場版「きのう何食べた?」です。
 平日午後だというのにそこそこの入りで驚いてます。
 テレビ版は時々観るレベルですが、話がわかりやすく登場人物もキャラ立っててすんなり入りこめました。

 笑えてちょっとホロっときて…大事件もおこらず、マスクも無し! なんちゅ平和なが。
 いい時間を過ごせました。
 ただひとつ問題が・・・観終わったあとオネエ言葉になってる自分に愕然(笑)

 きょうは茶地に白縞木綿に茶半衿、黒綿角帯に灰茶の綿袴、茶のガーゼストールにタビックスです。
      (ブルーの文字をクリックすると関連ページへリンクします)
2021年11月22日(月) 


地域経済を回す
 例年より1週間早まった「フラワーカード大感謝祭」、11時のスタート前から多くのお客様で賑わってます(写真をクリックすると拡大)。
 幸い好天に恵まれたので、お客様どうしで世間話などしながらお待ちいただくのも苦痛じゃない様子。 よかったです。
 僕は大人気のリンゴ(一箱1400pt)担当なので、早々に交換終了しました。
 お客様にたいへん喜んでいただけたようです。
 地域経済を支えてくださってる皆様方に感謝の気持ちでいっぱいです。

 きょうはグレー縞の伊勢木綿に黒綿タートル、黒綿角帯に黒斑の袴、グレーのタビックスです。
      (ブルーの文字をクリックすると関連ページへリンクします)
2021年11月21日(日) 


男性着付師本格デビュー?
 昨日ひかる店長が「28日に田んぼへの感謝祭があって、着物を着たいのですが…」と云うので、一も二もなく「わかりました!」と即答しました。 練習になるのでむしろ着付けさせてくださいと!

 当店手持ちのアンティーク着物と名古屋帯は、少々丈が短いので着付けるにはコツがいります。 なにより心配なのが手早く着せられるかどうか…。
 ということで別宗流着付のおさらいをしています(写真をクリックすると拡大)。
 稽古は楽しいし、当日朝に選んでもらう着物にどの帯、どの小物を合わせようか? 考えてるだけでワクワクしてきました。

 きょうは紺無地ウールに黒タートル、黒綿角帯に黒袴、黒のタビックスです。
      (ブルーの文字をクリックすると関連ページへリンクします)
2021年11月20日(土) 


等価販売=笑顔交歓
 店横でHoney&Cottonさんが出店、米粉たこ焼き・ミントティー・摘み花ドリンク(いちじくとガマズミ、ミントと杏、ラベンダー、しょうがとクローバー)・季節のジャム(ガマズミ、無花果バタースパイス、トマト、ローズアップルジェリー)を「等価販売」しておられます。
 (以下引用↓)
 Honey&Cottonの屋台は等価販売の屋台です🌱 等価販売の屋台では、購入するものにたいする等価を決めて支払いをお願いします。
 支払いはお金でも、お金以外でもOKです。支払いは私たち以外の人にしてもOKです!
 私たちは、「今日以降を共に生きる人、未来を生きる人、そして私たちを取り巻く命に何を手渡し繋いでいけるか」というテーマのもと、考え行動するきっかけとなる体験を作り出すことを活動の主旨としており、屋台出店もその一つです。
 どういう経緯でどんな物がそこにあり、なぜそれを選ぶのか。自分はどんな価値をそれに感じ、何と交換して、それはどう人や未来に繋がっていくのか。
 そんなことを一緒に考えていただければと思い、等価販売という変な屋台を出店しています。
   ーーここまでーーー

 ね、素敵でしょ? 利他の精神で繋ぐエコビレッジ構想じゃないですか!
 しかも今回は大学生のひかる店長! 未来は明るいですね。

 みんなの台所 城端の皆さんに米粉たこ焼きをふるまったら、おでんを筆頭に晩御飯のおかずを大量に頂戴しました(写真をクリックすると拡大)。
 予期せぬことに驚くとともに、笑顔の交歓もできたのでとても²嬉しいです。

 きょうは茶地に朱縞のウールに茶半衿、茶角帯に帆布の袴、茶のニットチョーカーに手甲、茶のタビックスです。
      (ブルーの文字をクリックすると関連ページへリンクします)
2021年11月19日(金) 


さくや姫だより その96
 ご存知キャベツ大好きさくやです。 タレントのローラさんが愛犬にブロッコリーを与えてると知り、健康に良さそうだしちょっとだけ食べさせてみたら…。
 この世にこんなンマイもんあったのか!と言わんばかりにガツガツと食べさくり、皿まで舐めました(写真をクリックすると拡大)。
 スマンさくや! 隠しとった(笑)
 こんなに喜ぶのならもっと早くから遣るんだった。 

 きょうは」柿色木綿に茶半衿、茶角帯に灰茶の綿袴、茶のガーゼストールにニット手甲、薄茶のタビックスです。
      (ブルーの文字をクリックすると関連ページへリンクします)
2021年11月18日(木) 


エコビレッジ指南書
 以前南砺市エコビレッジ推進課におられた山崎正治さんが「土徳の里」の挑戦! エコビレッジ そしてSDGs ー21世紀に生きる君たちへー自費出版なさいました。
 鰍ツなぐ南砺10年間の記録だけではなく、南砺市エコビレッジ構想とはなにか? そして未来の南砺市…のみならず持続可能な日本再現への道筋が記されていました。 すべての国民に知ってほしい内容です。

 地域資源の循環(人・お金エネルギー教育etc.)が肝です。 
 加えて「人の想い」の循環が、つなぐ南砺が築き上げたシステムだと僕は考えます。
 キーワードは私心ない「おかげさまの心」=じわじわと広まると南砺市、いや日本は再生すると信じます。
 店内本棚の蔵書にしますので、お手にとってご一読ください。

 きょうは紺無地ウールに黒タートル、黒綿角帯に黒袴、黒のタビックスです。
      (ブルーの文字をクリックすると関連ページへリンクします)
2021年11月17日(水) 


刈払機購入
 念願の草刈り機を中古で購入しました! 井口にあるJAなんと農機センターにダメもとで聞いてみたら「ひとつ出ました」って! もう宝くじ当たった気分です(大袈裟)。
 安心のJAブランドMB2620J(丸山製作所?) 26ccの2ストロークエンジンは比較的ハイパワーで、ポンプアップし、チョークを閉じ、スターターロープを引いてエンジンをかける作業も楽しい! 模型少年だった頃を思い出します。

 きょうは水色縞明石木綿に水色半衿、黒綿角帯に黒斑の袴。グレーの絹ストールに紫タビックスです。
      (ブルーの文字をクリックすると関連ページへリンクします)
2021年11月16日(火) 


第17回南砺市美術展
 市美術展を見に福光美術館へ。 もう第17回目の開催だそうですが、初見です。
 陶芸教室の大先輩が工芸部門の市展大賞を受賞されたのがきっかけとなりました。

 美術館の研修室だけで展示してるんだろう…とナメてかかっていたら…全館使ってもギュンギュンな大変な分量で腰を抜かしました。
 こっだけ美術に関わってる人が多いんだ。 凄いかも…。
 え?僕ですか? 出しませんよ、というか出せませんって(笑)

 きょうは茶地に白縞木綿に茶半衿、茶の角帯に黒茶も綿袴、草木染めの絹ストールに焦げ茶のタビックスです。
      (ブルーの文字をクリックすると関連ページへリンクします)
2021年11月15日(月) 


ふっかつのじゅもん
 ふと思い立って3年ぶりにドラゴンクエスト11をやってみました。 完全に旅の目的を忘れてしまっていて、ココワドコ?ワタシワダレ?状態(笑) どうしよう…。
 4年前の誕生日にプレゼントされたゲームなんです。 そろそろクリアしないとさらに忘れてしまいそう。。。
 RPGなんで急かされたりしませんが、長いこと放置してると己の記憶力との戦いになりそうです(笑)

 きょうはグレー縞伊勢木綿に黒タートル、黒綿角帯に黒袴、グレータビックスです。
      (ブルーの文字をクリックすると関連ページへリンクします)
2021年11月14日(日) 


 OR AND
スペースで区切って複数指定可能
美しい装い きよべ

「和」について話しませんか

[Admin] [日記一覧]
shiromuku(fs2)DIARY version 1.25