きよべ店長のきもの日記

++過去ログへ++

さくや姫だより その65
 先週下見したドッグランさくやを連れて行きました。 天気は快晴、むしろ暑いくらいです。
 氷見北インターで降りて西すぐの『ドッグランのあるカフェ ハル』で解き放ちますが、暑さのせいか日陰に潜むばかり…。 仕方が無いので退却し、涼しくなった夕刻に『ひみの里ドッグラン』へ。 お友達(になってくれたらいいなぁ)が数頭いました。
 安全確認するかのように慎重に周囲を巡っていたのですが、とつぜんキャリーに引きこもってしまいます(ぉぃそれじゃアマテラスじゃ)。 他のワンちゃんたちが興味深げに寄ってきても吠えるばかり(写真をクリックすると拡大)。

 それでも1時間くらいしてようやく慣れたのか外に出始めました。 一緒に走ったりしてドッグランらしさを楽しみます。
 他のワンちゃんたちとも匂いを嗅ぎ合ったりして…ようやく犬社会デビューできそうです。 父は嬉しいぞ!

 きょうはグレー無地縮にくすんだ青半衿、グレー裂織角帯に腰板無しの綿袴に檜笠です。
         (ブルーの文字をクリックすると関連ページへリンクします)
2017年6月19日(月) 


感激の父の日
 ことごとくスルーだった我が家の父の日、「例年通りだろう…」と前夜フェイスブック(FB)にこんなネガティブ投稿しました(写真をクリックすると拡大)。
 というのは母の日にFB上に新ボタン「感謝!」が追加されてたのに、今回そんな気配が毛頭ないから…。 FBで訊ねてみても「母の日の付録的存在」とか「今はねぇ…」とか、惨憺たるもの。

 ところが「父の日になにかプレゼントしたいけどなにがいい?」と長男。 長女から「ローソンギフト(?)でハーゲンダッツとプレミアムロールケーキ」を。 さらに夕食は家族で『七輪焼肉 徳ヱ門』で。
 おぉ!どうしたことか? サプライズ続きで感激です(TT)ありがとう。

 きょうは緑のコサシルクに青緑の半衿、緑の絽角帯に草木染めの綿袴です。
         (ブルーの文字をクリックすると関連ページへリンクします)
2017年6月18日(日) 


曳山連合会反省会
 祭からひと月が過ぎ、関係団体が集まって曳山祭の反省会。 晴れて人出も多く良いマッツリだったので問題点は少ないです。 が、食事場所やトイレ数不足などが挙げられました。
 当番町からは運行の妨げとなるボンボリの可否についてお訊ねしましたが、結局現状維持に。 う〜ん残念、美観を損ねてると思うけどなぁ…。

 今年はなんと、3種のポスターがあったことを初めて知りました(右写真をクリックすると拡大)。 やはり注目度が高かったのですね。
 お越しになった皆様は満足していただけたでしょうか? 気になります。
 youtubeにたくさんの美しい動画がアップされています、有り難うございます。

 きょうは生成りの揚柳木綿に山吹の半衿、緑の絽角帯に薄手の綿袴です。
         (ブルーの文字をクリックすると関連ページへリンクします)
2017年6月17日(土) 


梅干す
 北陸地方なかなか梅雨入りしませんね。 そのスキを縫って(?)梅を干してます(写真をクリックすると拡大)。 ひなたを捜しながら(笑)
 梅干し…ではなく、梅ジュースを作るためです。 干すと、梅エキスが潤沢にしみ出すのだそうな。

 夏は自然の飲み物が一番いいですね。 合成甘味料などは最悪です。
 きょうは水色縞の揚柳木綿に生成りの半衿、緑の紗角帯に薄緑の綿袴です。
         (ブルーの文字をクリックすると関連ページへリンクします)
2017年6月16日(金) 


共謀罪法成立
 朝7時46分 平成の治安維持法『共謀罪』が参院にて可決されました。 テロ対策といいつつ『テロリズム』の文言が入ってない法文、為政者が恣意的に解釈できる内容…。 支離滅裂な法相答弁を目くらましに、わざと「欠陥法」をつくったとしか思えません。
 真っ当なジャーナリズムは語気を強めています(ちなみに御用メディアは「共謀罪」と表記しません)。

 それにしても…なんで委員会をすっとばして、参議院採決を急いだのか疑問でしたが、今朝のニュースで腑に落ちました。 加計学園問題で新事実が明るみになるのを知ってたんですね(右写真をクリックすると拡大)。
 いわば逃げたのです、やりかたが卑怯すぎます。 国会は言論の府です、重要法案は審議を尽くしてから採決すべき! 多数決のルールを知らぬ議員が多すぎます。

 きょうは紺の揚柳木綿に青緑の半衿、青白角帯に青灰の麻袴です。
         (ブルーの文字をクリックすると関連ページへリンクします)
2017年6月15日(木) 


大えんとつに登る
 『じょうはな町のプペル展』はじょうはな庵と荒町庵がサブ、えんとつのある工場 松井機業をメイン会場にして開催されます。
 「そらやっぱエントツに登ってめんなんまい」ということで(?)、勇士(有志)2名が高さ20メートルの煙突に挑みました。
 長らく使用してないので鉄ハシゴが錆びてないか心配だったのですが、全く問題なし。 ヘルメットと手袋、作務衣とスポーツサンダルで(一応)万全の格好です。

 最初はスイスイ登れたんですが、半分ほど進んだらハシゴにオーバーハング(マイナスの角度)がついてるように感じ、急にオトロシク(怖く)なります。 雑念が入って、心臓が脈打ち、登れなくなりました。 パラグライダーで飛んでたときは、全く怖くなかったのに…。何か依りどころがないと、人は不安になるのですね。
 一旦2人とも断念し、命綱とカラビナで安全策を講じて再登頂。 ハシゴ3段上にカラビナを掛け→登り→カラビナを掛け替え→登りと単純な作業に集中してたら、雑念ともに怖さが消え、てっぺんまで登り切ることができたんです(祝;初登頂)
 地上20メートルは絶景ですね!(写真をクリックすると拡大)

 で、なにするかって? それは当日までのお・た・の・し・み
 きょうはグレー縞の伊勢木綿に青緑の半衿、青白角帯に草木染めの綿袴…からの作務衣…からの袴姿です。
         (ブルーの文字をクリックすると関連ページへリンクします)
2017年6月14日(水) 


アースバッグハウス
 「桜ヶ池周辺でなにやらおかしげな家を建築中」とのウワサが昨年から流れておりました。 「かなり形になったラシイ…」と聞きつけ、マジェに飛び乗り立野ヶ原へ。 あったありました!南原公民館の南に謎のおうちが!(写真をクリックすると拡大)。
 自然農の八百楽(やおら)農園さんが有志を募り、コツコツ(…というかグルグル)カタチにしてるんです。 愛嬌のあるカオ、いっぺんで好きになりました。
 土嚢袋に土を入れて積み上げるアースパック工法で作られています。 まだ未完成ですが、もうちょっとな様子(いや、だいぶか?)。
 完成の暁には「平和の第3カンテッコー」と呼ばれたりしないかな…と勝手に夢想しています。 ワクワクしませんか?

 きょうはグレー織木綿に青緑の半衿、黒裂織角帯に黒斑の袴です。
         (ブルーの文字をクリックすると関連ページへリンクします)
2017年6月13日(火) 


ドッグラン巡り
 氷見市にドッグラン(dog run)ができたというのでノコノコ下見に出かけます。
 先月末にオープンしたばかりの『ひみの里ドッグラン』(左写真をクリックすると拡大)
 R160東海老坂交差点を西に2キロ(もしくは上田子交差点を西へ1.5キロ)、広大な敷地にクラブハウスと2面のドッグランが。 これがなんと〈無料〉なんです。 オーナーの意向だということですが、ビックリしました。

 もうひとつは氷見北インターから県道304号を西へ『ドッグランのあるカフェ ハル
 ランチ&コーヒーがとても美味しいので、一般客でも賑わってました。 犬好きの(店名は愛犬の名前)ご夫婦で営業されてて、とてもいい雰囲気です。

 ちょっと遠いけど、さくやを連れて行ってみよう。 ようやく社交界デビューです(笑)
 きょうはグレー揚柳木綿に生成りの半衿、黒緑の角帯に腰板無しの綿袴です。
         (ブルーの文字をクリックすると関連ページへリンクします)
2017年6月12日(月) 


古代越中の万葉料理
 メディアの良心(おおげさか)富山の桂書房新刊を上梓しました(写真をクリックすると拡大)。
 越中国司 大伴家持が食したであろう料理を古の食材でつくり、当時の遺跡から出土した器に盛りつける。
 〈葦付〉〈鮎〉〈かたくり〉〈しただか〉〈鯛〉〈鴨〉〈すすたけ〉〈赤米〉〈藻塩〉〈寒天〉〈蘇〉…千三百年前のごっつぉが蘇ります。

 単なるレシピ本ではなく、考察を交えた書です。 パラパラめくるも良し、熟読して万葉時代に思いを馳せるも良し。
 きよべ店頭にありますので、まずはご一読ください。

 きょうはイカット木綿にシボのある生成りの半衿、黄金の角帯に焦茶の綿袴です。
        (ブルーの文字をクリックすると関連ページへリンクします)
2017年6月11日(日) 


40年前のむぎや祭
 昭和50年9月15日の日付が入った貴重な記念切符をいただきました(写真をクリックすると拡大)。
 『中部地方国鉄バス沿線お祭りシリーズ乗車券(No.5) 麦屋まつり』名古屋→100円区間 国鉄東名ハイウェイバス
 記念バス切符ってあったんですね。
 この踊り手は誰かなぁ?40年前に20代だから今60代の男性、衣装からすると新町か出丸みたいだけど…。
 それよりどうです!別院境内が人・人・人…で後ろまでぎっしり埋まってます! 立ち見でこの密度なら千人は超えてるでしょうね。 確か歩けない程の人混みだったからなぁ…。
 きょうは紺の揚柳木綿に縞の半衿、青白角帯に青灰の麻袴です。
        (ブルーの文字をクリックすると関連ページへリンクします)
2017年6月10日(土) 


 OR AND
スペースで区切って複数指定可能
美しい装い きよべ

「和」について話しませんか

[Admin] [日記一覧]
shiromuku(fs2)DIARY version 1.25